ほこたのひとインタビュー

鹿行 らんちゅう/茂木 一久(もぎ かずひさ)

鹿行 らんちゅう/茂木 一久(もぎ かずひさ)

Profile

茂木 一久です。

鉾田市で建設業に従事する傍ら、養殖業を営んでいます。

鉾田市(旧大洋村)で生まれ、10代の頃から趣味で飼っていた熱帯魚から、16年前に“らんちゅう”と出会い、現在では仕事になっています。飼育の難易度が高くデリケートだからこそ、細かいケアが必要なため努力した分元気にしている“らんちゅう”の姿を見てもらえるのが楽しみです。

あなたの鉾田自慢はなんですか?

水遊びが身近にあるところです。

海に面していますし、湖もあって、子供と遊びに行くのにも困らないところがいいです。

自然が遊び場なので、圧倒的にリーズナブルに遊べるところも子育て世代にはうれしいポイントです。

鉾田に来たら行って欲しい場所、 やってもらいたいことは?

海岸線から見る朝陽や北浦から見る夕陽を見て欲しいです。

冬場に鹿行大橋のたもとから沈む夕陽を眺めるのは風情があり、おすすめです。

風が吹かない日は鏡面の様に美しく、夕陽が湖面に反射している姿を望むことが出来ます。

Welcome!メッセージ

食べ物もおいしく、水辺の遊びが充実!

東京からも約2時間で、程よく便利な田舎暮らしを送ることが出来るので、暮らしやすい街です!

ぜひお越しの際は“らんちゅう”を見に来てください。
Back

ページの先頭へ戻る